理想の土地に、最愛のデザインを
建築家と描く唯一無二の造形美

〝新居は慣れ親しんだエリアに建てたい〟 そう願っていたEさん一家にとって 理想の土地との出合いはまさに奇跡。 念願の場所で建築家とともに紡いだのは 家族を程よい距離感で繋ぐL字型の家―。

土地との良縁が引き寄せた
世界に一つのデザイン

「マンション暮らしの頃は、子どもたちと荷物を抱えて駐車場までの移動が大変でした…」と奥さま

住環境とアクセスの良さから人気の高い熊本市中央区の水前寺駅周辺エリア。この場所にEさん一家が新居を建てたのは、マンションが子どもたちの成長とともに手狭になったことと、慣れ親しんだエリアではなかなか手に取ることさえできない分譲地との出会いがきっかけ。「住みたいエリアが明確で、デザインも妥協したくなかった私たちにとって[ルミナスホーム]との出会いは願ってもないものでした。新居を建てるならここしかない! とほぼ即決でしたね」とご主人。


[ルミナスホーム]は、30年以上熊本で不動産業を営んできた[ルミナス(旧クリエイト)]が手掛ける住まいのブランド。土地情報にも精通する同社が建築家とともに造る注文住宅は、土地の優先度が高く、永く愛せるデザインを求める人は必見のビルダーだ。シンプルかつ多彩な空間構成が魅力のE邸の設計は、熊本県出身で神奈川在住の建築家。関東圏に多い狭小住宅で培ってきたテクニックと洗練のデザインが豊かな暮らしを彩る。

床材は床暖房対応の無垢材を採用。適度な凹凸が足裏を心地よく刺激するうづくり仕上げで梅雨時期もサラリと快適

間取りを工夫することで
家事ストレスを解消

吹抜けの上の廊下を生かした室内干しは、夜家事派の奥さまにとって頼れる存在。家事を楽にするプランに脱帽

奥さまは建築家に〝キッチンから目の届く位置にテラスが欲しい〟とリクエストしたとか。これからの季節、水遊びをする子どもたちの姿を眺めながら、料理をしたり、ダイニングでお茶をしたり…。奥さまにとっては束の間の自分時間を過ごすための大切なポイントだったとか。平日はフルタイムの仕事、休日はふたりの子育てにとフル回転の奥さまが喜んだのは、家事と育児の負担は格段に軽くなったこと。「洗濯物は日当たりのいい2階の吹き抜けに干せば天候に関わらず乾きも抜群。リビング横の浴室の配置は子どもたちのお風呂もスムーズです。おかげで家事が本当に楽になりました」とその表情がふわりとほぐれる。

「互いに急かすことなく朝の身支度を整えたいから」というご主人の希望で洗面台は2つ設置

家族の時間を愛おしむ。
発想を形にするデザイン

玄関脇に設けた和室。突然の来客の際も生活スペースを通さずに客間へ案内できる便利な間取り

固定概念にとらわれない間取りもE邸の見どころ。「当初は玄関脇に水回りを置く配置でしたが、使いにくいかも? とリビング横にお願いしました。珍しい配置ですが、暮らし心地は上々です」とご主人。また、L字型の建物の形を生かしたキッチンの対角線上にあるリビングの配置もご主人の希望だとか。海外住宅のようにダイニングと適度な距離感を取ることで、ゆったりと過ごせる空間に仕上がった。
ご主人の大胆な発想と建築家の卓越した空間デザインが融合することで、一家の新生活は想像以上の暮らしやすさを得たようだ。時間に追われるばかりでは、感じることのできない愛おしい時間がここにある。

キッチンから対角線上にあるリビングは、ダイニングからの適度な距離感が安らぎの秘訣
室内干しに活躍する2階の渡り廊下から吹抜けを見下ろせば、子どもたちが遊ぶ微笑ましい光景が広がる
キッチンの向かいにはテラスを配置。BBQや水遊びを気兼ねなく楽しめる空間だ

この建築を手がけた会社