キュートな雑貨が似合う
フレンチテイストの家

ご夫妻と大学生の娘さんの3人暮らしのYさん宅。 外観とアプローチから感じるオシャレな雰囲気は 玄関ホールから室内へと続いていく。 奥様プロデュースで飾られた雑貨もいい感じ。 家づくりのお手伝いをしたのは[AJF HOME]だ。

一目惚れしたAJF HOME
家もスタッフもあたたかで…

床は自然塗料仕上げの無垢オーク材、壁も天井もスペイン漆喰仕上げ。奥さまがずっと集めていた雑貨ともぴったりマッチ!

 白いお家へは10数段の階段でアプローチ。木の扉を開けると、広々とした玄関ホールと印象的なステンドグラス。ここまででもワクワクするYさん宅だが、LDKに入るとさらにテンションアップ! キュートな雑貨が並ぶカフェのような空間なのだ。「雑貨は昔から好きだったんです。前はせまい家であふれてましたね(笑)」と奥さま。自然素材に囲まれた家の中で、ニッチや棚に置かれた雑貨たちも居心地がよさそうだ。
 家づくりを考えていたご夫妻は、新聞ちらしで[AJF HOME]と出会ったとのこと。「一目惚れで、すぐに展示場に出かけました。無垢の木の感じ、漆喰の壁、アーチの感じなど、家全体の雰囲気が他にはないテイストでしたし、衝撃的でしたね。スタッフのみなさんがみんな笑顔でアットホーム、家と同じようにあたたかな雰囲気だったのにも魅かれましたね」。
 家づくりのパートナーに[AJF HOME]を選んだご夫妻がまず希望したことは、“みんなが集まる、おひさまを感じられる明るいリビング”だった。土地の三方向に隣接の家があったため、上部に窓をつけた大きな吹き抜けを置き、それが実現された。「友人からは
〝吹き抜けは夏は暑いし冬は寒いよ〜〟と脅されていたのですが(笑)、そんなこと全然ありませんでした。住み心地に関しては予想以上。夏も冬もエアコン1台でまかなえますし、電気代も安くなったくらいなんですよ」。[AJF HOME]は、元々は断熱施工のプロとして福岡県内で多くの家づくりを支えてきた会社。吹き付けによるアップルゲートセルロース断熱は、断熱性能はもちろん、防音、防火、結露防止といった高い性能を持つ。

打合せも何もかも
すべてが楽しかった家づくり

勾配天井やウォークインクローゼットの入り口のアーチ、ロフトなど大人になっても楽しい空間。キュートなカゴや収納ボックスは奥さまの影響!?

 新居で暮らし始めてから、家で過ごす時間が増えたというご夫妻。「外出を自粛していた4〜5月もストレスなく過ごすことができましたよ。家族が一緒にいることが多く、逆にいい時間になったかもしれませんね」。そんなマイホームを作るには?「家をたくさん見て、家づくりのパートナーを探すことかな。イメージに合うステキなハウスメーカーさんがきっといらっしゃると思います。私たちもそうやって出会えたのですから」。
[AJF HOME]が目指すのはお客様の“宝箱”をつくること。ご家族一人一人の“想い”=“宝”をしっかりと受け止め、丁寧にカタチにすること。そのためにお客様とゆっくり、じっくりとお話する。「家づくりに関して悩んだ事って、思い出せないですね(笑)。打合せも楽しかったですよ。AJF HOMEさんの家づくりへの愛もいろんな場面で感じられたましたね。全てが楽しい家づくりでした!」。

この建築を手がけた会社

  • AJF HOME エージェイエフ有限会社
  • 〒814-0161   福岡市早良区飯倉4-9-4
  • 092-834-3300
  • https://ajf-home.com
他の事例も見る