自分らしく、ものをかたちに
仕事場をセルフプロデュース

オーナーのOさんの理想は、 子どもたちと快適に過ごせるヘアサロン。 家づくりでお世話になった[ブルースホーム]の手を再び借り、 建材選びから空間デザインまで 自ら行なった店舗が、素敵に完成!

テナントから心機一転
2階建ての店舗づくり

クラッシュゲートのチェアなどヴィンテージの風合いが調和するウェイティングスペース。ドライフラワーはOさんの手作り

 とんがり屋根がチャームポイントの細長スタイルがキュート。今回紹介する[ブルースホーム]の物件は、3月にリニューアル移転した美容室。オーナーのOさんは10年ほど前に[ブルースホーム]で自邸を建てたことをきっかけに、これまでテナントで経営していた美容室の新築を依頼した。
「昔から輸入住宅が好きで、凝り性なので、家を建てた時には2年がかりで全国200軒近くに資料請求や問い合わせをしたんですよ。その中でブルースホームさんにお願いした決め手は、テイストが好みだったのはもちろん、完全にオーダーができる点でした。わが家はムーミンの家を思い描いて、プロヴァンス風にしたんですが、10年が経って好みも変化したので、お店は少し都会的なブルックリンテイストに。今回もわがままを聞いてもらえるブルースホームさんに相談しました」と笑顔で話す。
 メインのコンセプトは、仕事場と子どもたちがリラックスして過ごせるスペースを分けること。
「仕事中、自分やスタッフの子どもたちが学校帰りに寄った時に気兼ねなく自由に過ごせるように、2階建てをプランしました。土地も建てると決めたその日に近所に見つけて、即決です」と、スムーズな流れに乗って店舗づくりができたそう。

2階は子どもたちも喜ぶ
中2階をとり入れて

中2階の上段は念願の書斎スペース。キッチンやワゴン類はサンワカンパニー、冷蔵庫は欲しかったハイアールのアイテムですっきり組み合わせている

 センスと心遣いを生かした1階の雰囲気とはまた違って、2階もOさんの感性でデザインしたアイディアと遊び心ある間取りに。階段は上下階で気配がわかるようにと、メタル製の黒いフェンスルーバーを利用して引き締め、手前によもぎ蒸しの空間を、奥には中2階スペースとキッチンを配置した。
 中2階の上段は以前からほしかった書斎スペースにして、下段は子どもたちがくつろげる秘密基地のような楽しい空間づくりが完成。壁面を利用して、大きな本棚も造作でつくってもらった。
「工事中も気になる部分は伝えながら、気持ちよく対応していただけました。例えば、2階の天井を予定より30〜40㎝高くして圧迫感をなくしてもらったり、中2階の下段の天井部分も子どもたちが頭を打たないように10㎝ほど上げてもらって。子ども目線を意識してつくっていきました」と、快適な仕上がりに満足の様子。
「仕事が遅くなる時には空いた合間にキッチンで晩ごはんを作ったり、主人もよく来て、コーヒーを淹れてくれたりします」と、空間の使い分けができるようになった分、心のゆとりも生まれたそう。
「キッチンの部材やミラー1つにしても、好みのデザインで低価格のものを見つけ出すのが好きで、全く苦にならなかったです。納得できるアイテムを選んだので、そこでコストカットもできたし、よかったなと思います」。

心強いサポートで形になった
新店舗で楽しくスタート

 3月に完成し4ヵ月が経った新店舗で、家族やスタッフ、利用客と気持ちよくコミュニケーションを深められていると話すOさん。
「前の店と変わりない広さなんですが、広くて素敵になったねと言われるんですよ。お祝いにいただいたお花もドライフラワーにして空間の一部にしました」と微笑む。
 子どもたちと一緒にいられて、訪れる人誰もが心地よく過ごせるようにデザインした空間に、Oさんセレクトの小物使いが映える。
「美容師もものをかたちにする仕事だから、店舗づくりも自分らしくできたかなと感じています。何よりブルースホームさんにお願いしないとこんな風に思い通りにはできなかった」と、寄り添ってくれた家づくりパートナーへの感謝と信頼でいっぱい。11年目の歩みをハッピーに踏み出せたようだ。

中2階の下段は子ども好みのイエローのクロスをチョイス

この建築を手がけた会社

  • ブルースホーム小倉・福岡中央 株式会社 不動産プラザ
  • 〒803-0844  福岡県北九州市小倉北区真鶴1-12-11
  • 093-562-7136
  • http://www.brucefukuoka.com
他の事例も見る