アトリエ建築家と建てる
四季の自然とともに過ごす家

一生に一度の家づくり。しかも、注文住宅を建てるのなら 建築家に依頼してみたいと思う人も少なくないのでは? 土地の特徴を最大限に活かし、エクステリアとトータルで 自分たちのライフスタイルにぴったりの家を建てたい人には アトリエ建築家との家づくりを提案します。

アトリエ建築家の演出で
自然の大パノラマを味わう

ガーデンデザイナーが常緑樹と落葉樹のバランス、花が咲く時期や葉が落ちる時期を計算。すべての窓から四季を感じられるように植栽が工夫されている

小高い丘のうえの住宅街にあるその建物。足を踏み入れると、目の前に広がるのは一面の緑。葉ずれの音や鳥のさえずりが聴こえるほどの豊かな自然だ。視線の遠く先に池と町の景色がうかがえるが、視線をさえぎるものは何もない。大きな窓からの眺望に誰もが癒やされることだろう。ここは、アトリエ建築家が〝四季の自然と共に過ごす〟をテーマにデザインしたモデルハウス。「美しい緑の風景を生かす家をつくってほしい」とのオーダーに応えて建てられたものだ。
こんなに素晴らしいロケーションなら、誰でもいい家をデザインできるのでは? と思うかもしれない。ところが、ここは山側の土地が傾斜して大きな池に面しているため、長年家を建てるには不向きな場所として見向きもされてこなかった場所。建築家が安心して住めるよう技術的なカバーを行ったことで、デメリットはメリットに変身。圧倒的な自然を感じさせるロケーションとなった。
プランづくりは、自然の四季の移ろいとともに変わりゆく景色を眺めながら過ごす生活をイメージすることからスタート。リビングの大開口を山側にもうけて周囲の景色を壁一面の絵画のように取り込みつつ、庭先にはアウトドアリビングとして使える深い軒がかかったウッドデッキをしつらえた。南側は吹抜けになっていて、2階の大きな窓からは太陽の日差しがたっぷりと降り注ぐ。風の通り道や自然の光をうまく取り入れる工夫のおかげで、自然の中で暮らす心地よさを体感できる造りになっているのだ。

建築家と一緒につくるなら
狭小・変形の土地も怖くない

センスが良くて機能的。デザインは美しいのに家事もしやすい。そんな理想の家を建築家に依頼できたら…。そんなだれもが抱く憧れを叶えてくれるのが[きゅあホーム]の注文住宅だ。家族の平日・休日の過ごし方や趣味や食べ物の好みまで丁寧にヒアリング。家づくりへの要望や住む人のライフスタイルや好みといったたくさんの情報をもとに、全国のさまざまな建築シーンで活躍中の、アトリエ建築家がプランをつくりあげてくれる。
建築家ならではの強みが、狭小・変形地への対応力。土地が四角ではないとか、隣家と近接していて小さいとか、一見不利と思える条件でも、間取りの工夫やアイデアによって唯一無二のデザインをつくりあげてくれるから頼もしい。
また、お客様のご要望と予算を把握しながら、トータルでバランスのとれた提案をしてくれる事も安心して相談できる。しかも、冷暖房のランニングコストを抑えられるように高気密・高断熱に対応した建築材料を標準仕様とし、耐震性能の高い工法を採用。デザインと住宅性能を両立できるのはうれしい限りだ。

プロのガーデンデザイナーが
住まいをもっと魅力的に

今回紹介した『四季の家』モデルハウスのもう一つのポイントは、プロのガーデンデザイナーによるエクステリアのプランニング。家を敷地の外と隔てる「外構」としてではなく、外の空間を住まいの一部としてとらえ、暮らしに彩りを添えている。桜やもみじなど四季によって表情を変える木、視線を避けプライバシーを守るための緑、和室に座って目の高さで愛でる坪庭風のコーディネートもあれば、育てるのも食べるのも楽しめるハーブガーデンもある。土地の形が真四角ではないためにできた、家の周囲のいくつかの小さなスペースを、余すところなく楽しむアイデアが満載だ。
住宅建築はもちろんのこと、実は造園・エクステリアの施工実績も多い[きゅあホーム]。アトリエ建築家とプロのガーデンデザイナーのセンスとデザインを美しくまとめあげるのは、確かな施工力があればこそ。理想の家をつくるなら、その道のプロに任せることをぜひおすすめしたい。

この建築を手がけた会社

  • きゅあホーム 株式会社グリーン企画
  • 〒811-3413  福岡県宗像市曲1245-5
  • 0120-664-450
  • https://www.eco-cure.net