青い空をバックに輝く
カリフォルニアスタイル

頑丈な構造、高断熱・高気密、耐震性などの基本性能と 高いデザイン性を合わせもつ[AJF HOME]の注文住宅。 今回は、沖縄県糸満市にオープンしたモデルハウスから 自然素材にこだわった[AJF HOME]の魅力を紹介!!

気候や風土を把握し
環境に合わせた家づくり

土間につながっているリビング。右奥は収納
スペースだが、Rの壁で圧迫感を感じさせない

すっきりしたスタイリッシュな家、遊び心やアート感があるフレンチテイストの家などお客様の要望に応えて様々なスタイルの家を提案する[AJF HOME]。福岡県内はもとより沖縄県での展開もスタートし、この春に糸満市『しおざきニュータウン』にモデルハウスがオープンした。こちらのデザインテイストは、沖縄の青い空によく映えるカリフォルニアスタイル。白い外壁、オレンジの屋根、ブルーの窓飾り、エクステリアのヤシの木などが南国・沖縄の空気感に馴染みながら存在感を放つ。
[AJF HOME]が家づくりの基本の一つとしているのは「気候や風土など環境に合わせた家づくり」。今回のモデルハウスも、その考えから生まれた。一部2階建てだが平家をイメージさせるデザインなのは、沖縄のお客様は平屋を望む方が多く、街にも溶け込みやすいからという理由もあるそうだ。環境に寄り添う家づくりはすべての場所で行なわれている。それは、今春にオープンした新社屋&モデルハウス(福岡市早良区脇山)を訪ねてもわかる。川沿いに木々の緑と桜並木がある静かな場所に建つ家では、この場所の豊かな自然と一体化した心地よさを感じられるはずだ。

特徴的な玄関先の土間空間。階段の手すりはコーヒー染めのロープ。綿製で手触りはやわらかだが麻製のような見た目である

 

高温多湿の沖縄でも問題ない
安心・安全で心地いい空間

床はボルドーパイン材、天井はパイン材、壁は漆喰仕上げで、室内は常に快適。窓の位置などを考え、200インチのプロジェクターを投影できる設計だ

気温も湿度も高く、台風の襲来も多い沖縄。そのような悪条件下においても[AJF HOME]の家に心配はない。吹き付けによるアップルゲートセルロース断熱、24時間換気システム、調湿、耐震性などを含む家の強度といった[AJF HOME]が培い手がけてきた家の基本性能は、沖縄でもまったく問題がないほど高いレベルなのだ(湿気防止や白アリ防止など一部については沖縄仕様の対策を施している)。この家の大きな特徴である玄関の土間とリビンクが一体化した大空間も、断熱性の高い高性能住宅だからできること。35坪の家をエアコン1台でカバーすることができる。また、[AJF HOME]の家は無垢材の床や漆喰など自然素材が標準仕様。一歩中に入れば全身でやわらかな空気を感じることができる。特に暑い日、寒い日はその心地よさをより感じられるだろう。[AJF HOME]の家には、大きな安心・安全とともに、豊かな心地よさが満ちあふれている。

お客様の想いをカタチにして
長く愛される家づくりを

家づくりでもう一つ大切なこと。それはお客様の希望をカタチにすること。[AJF HOME]は、デザイン性と機能性を高い次元で両立させ、お客様に満足していただける空間づくりを行なう。モデルハウスの中にも、毎日がワクワクするような遊び心のあるデザインや、これまでの蓄積から得たノウハウから生まれる実用的な工夫が随所にちりばめられている。土間が広いのは、台風時に外に置いているものをすぐに中に入れられるようにするため、土間とリビングが一体化している空間は、沖縄では家に仲間が集まることが多く、沖縄のしまんちゅの要望をカタチにしたものだ。お客様に“快適”で“愛され”、“長く住み続け”“受け継がれる”ような愛着の持てる家づくりを[AJF HOME]はずっと目指している。

 

この建築を手がけた会社

  • AJF HOME エージェイエフ有限会社
  • 〒814-0161   福岡市早良区飯倉4-9-4
  • 092-834-3300
  • https://ajf-home.com