家族7人がそれぞれに
笑顔で暮らせる家づくりを実現

0歳から中学2年生まで5人の子どもがいる7人家族。 人数が多いからこそ、1人でいる時間も大切にしたい—— そんな想いをカタチにした、理想のマイホームが完成しました。

子どもたちや奥さまが 喜ぶ家をつくりたい

子どもたちが安心して遊べる屋上。BBQなどが楽しめるよう水道も設置した

ご夫妻と子ども5人の7人家族。子どもたちに1人1部屋つくってあげたいと考えたHさんご夫妻は、奥さまの実家に近く、校区が変わらないエリアで土地を探し、家を建てようと考えた。システムキッチン関係の仕事をされているご主人は、もともと[へいせい]との仕事上のお付き合いがあったそう。「へいせいさんは丁寧な仕事をされることを知っていましたし、安心しておまかせできると考えました」とご主人は言う。

キッチンやリビングからも見えるので子どもたちの動きが感じられ安心。子どもたちはホワイトボードに絵を描くなど、思い思いの時間を過ごしている

また、仕事柄、システムキッチンは奥さまが喜ぶもの、友達が来たときに自慢できるものをつけてあげたいという思いもあったそう。打ち合わせはご主人が窓口に。「へいせいさんと打ち合わせた内容を自宅に持ち帰り、奥さまと打ち合わせして、その内容をへいせいさんに伝えるという方法で行ないました。プランが決まるまでに約1年、15回以上は打ち合わせをしましたね」とご主人。その甲斐あって要望を全て兼ね備えたプランが完成。施工中も密に連絡を取り合いながら、構想から約2年後に新居が完成。2018年12月より新しい家での暮らしが始まった。

親切・丁寧な仕事ぶりに 大きな信頼を寄せている

キッチンは収納力の高い対面式のペニンシュラ型をセレクト。家族が多いため大きな冷蔵庫をおけるようなレイアウトを考えた。中2階には子どもたちが勉強できる小部屋が。ホワイトボードがあり、さながら学校のような雰囲気だ。2階は子ども部屋とご主人の寝室というプライベートな空間になっているが、なかでも目を引いたのがご夫妻の寝室だ。「高級ホテルをイメージしました。ただ寝るだけでなく、音楽や映像を楽しみながらゆっくり休める場所にしたくて」とご主人。屋上には人工芝が敷かれ、子どもたちの格好の遊び場になっている。「親切・丁寧な仕事ぶりは想像通り。へいせいさんにお願いして正解でした」とご夫妻。業界関係者からの信頼の高さは、大きな安心材料となるはずだ。

この建築を手がけた会社