つながる間取り、心地よい空気
家事が楽で、子育ても安心の家

無垢の木に塗り壁、洗練されたデザイン。 初めて出会った時から「イメージにピッタリ」と[クラッチ]を 家づくりのパートナーに選んだMさん。 目に見えない機能性の高さも魅力です。

交通・生活が便利な立地環境に 閑静で明るく暖かな暮らし実現

中央に吹き抜けを設けた開放的なLDK。日中は照明を点けなくても部屋の隅々まで明るく、自然素材の温もりが心地いい

市街地の幹線道路沿いに建つM邸。交通量の多い環境にありながら、室内は一転してとても静かで明るく、木の温もりと爽やかな空気に包まれている。広々とした室内で元気に駆けまわるお子さんを優しく見守るMさん。「娘はこの家で暮らし始めるとすぐに馴染んで毎日楽しそう。のびのびと遊ぶ様子を見て、この家を建てて本当に良かったと感じます」と笑顔で話してくれた。

Mさんと[クラッチ]の出合いは、家の竣工から3年ほどさかのぼる。まだマイホームを考えていなかった頃、気軽に訪ねた見学会でのこと。「木や塗り壁の雰囲気が私たちの好みにピッタリ。それがクラッチさんの家でした。その後、家づくりを考えはじめメーカーの展示場を2、3社見てまわりましたが、やっぱりクラッチさんの家が一番理想どおりと感じ依頼することに決めました」。希望のエリアで土地が見つかるとすぐに担当者に連絡。Mさんご家族のライフスタイルや予算をしっかりと把握した同社との家づくりがスタートした。

家事に子育て毎日が快適 冬にうれしい自然な温もり

1階は吹き抜けのリビングを中心に和室やホビールーム、水回りがひと続きで、2階へもリビング階段でつながる間取り。「子どもが和室で遊んだりお昼寝したりする様子を、キッチンで家事をしながら見守れるので安心です。洗面所など水回りへの動線も便利で、とても暮らしやすいですね」。さらにMさんにとって冬場の寒さ対策も家づくりの重要なポイント。「吹き抜けがあって広々としているのに家中暖か。無垢の床も気持ちよく、寒い日も快適に過ごせました」。  この暮らしを支えているのは、気密断熱性に優れた構造や24時間全熱交換システム。さらに太陽光発電も装備し、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)基準をクリア。利便性の高い立地にあって想定よりも土地代が予算を圧迫することになったところに、補助金制度や光熱費の軽減など家計へのメリットも大きい。  白がベースの明るい空間にブルーをアクセントに効かせた色使いが爽やかなM邸。家事コーナーのカウンターやキッチンの食器棚、ダイニングテーブルも無垢材を使って[クラッチ]の職人が手づくりしている。「工事中に現場を見ながらニッチのデザインを打ち合わせるなど、細部までこだわりました。決めることが多く大変でしたが、住み心地に満足しています」。

この建築を手がけた会社

  • CRATCH クラッチ 株式会社システムワン
  • 〒802-0804  北九州市小倉南区下城野1-9-30 ビブレ城野101
  • 093-932-2855
  • http://cratch.co.jp