若い夫婦の感性で描いた
瑞々しい和モダンの平屋

4歳と4ヵ月の子どもを育てるH様夫妻は、 共に美容室を営む仕事仲間でもある。 家事をシェアし、仕事を理解し合い、 子どもの未来に想いを馳せる。 そんな二人の思いが息づいた、特別な平屋を訪れた。

お日さまをいっぱい浴びて 子どもがすくすく育つ家に

街中で美容室を営むH様夫妻。まだ家づくりは先だと思っていたが、奥さまの実家近くに偶然土地が見つかり、急遽家づくりを決意。親交のあった[豊工務店]に家づくりを委ねた。「私達のワガママを形にしてくれる会社がよかったんです。叶えたいことが多すぎて」と奥さまは同社に決めた理由を語る。

広いLDKで、天井が高く窓が大きく、明るくて開放感がある平屋を希望。「家の中でも日の光をたっぷり浴びて、元気に大きく育って欲しい」という子ども達への想いから、特に窓の大きさにはこだわった。特注の梁が支える高天井の下で、天然木の床を裸足で駆け回り、転がる子どもの姿。夫婦が思い描いた健やかで伸びやかな暮らしが、しっかり形づくられていた。

柔軟な対応力のおかげで 希望以上の形が実現

和モダンで趣深いこの平屋には、夫婦のセンスが詰まっている。例えばキッチン。オーダーメイドに見えるが、実は既製の棚とキッチンを組み合わせたもので、予算節約のために奥さまが発案。テレビ裏に貼った大谷石も奥さまが探し出した建材。寝室や玄関から見える坪庭、洗濯物が干せるランドリー、LDKの気配を感じられる子ども部屋など〝こう暮らしたい〟を何でも伝えた。「無茶振り? と思うことでも、豊工務店さんは柔軟に応じて最善策を考え、実現してくれました」とご主人。デッドスペースに〝隠し部屋〟を設けたり、髙天井に合う照明や床暖房・断熱材など、夫婦のアイデアを支える提案も豊富にしてくれた。「今は毎日、早く家に帰りたい(笑)」とご主人。もう何十年も住んでいるように、この家は家族の暮らしになじんでいる。

この建築を手がけた会社

  • 株式会社 豊工務店 ユトリエ
  • 〒862-0914  熊本県熊本市東区山ノ内1-3-1
  • 096-367-3333
  • http://yutoriie.com