住んで実感する豊かさ
自由闊達な平屋の住まい

家族が繋がる空間を大切にしたフレキシブルな間取りの平屋には暮らしを謳歌するヒントが満載! お掃除が大好きなキレイ好き一家は、はたして、どんな選択をしたのか?

間取りに工夫を凝らして 散らからない家を実現

「家族団らんは座卓がしっくりくる」というリクエストに応えて、リビングはスキップフロアに。どこにでも座れる設計だ

片付け好きで、料理好き。似たもの夫婦のTさん一家が引っ越して半年を迎える新居は、遊び盛りの兄妹がいるにも関わらず、モデルハウスのようにスッキリと片付いている。「子どもたちを送り出した後、出勤前に部屋の中を整えています」と奥さま。ご主人も「休みの日も掃除は欠かしません! 僕は既に一回、家の外壁を洗いました(笑)」と根っからの掃除好きエピソードを披露してくれた。そんなおふたりが家に求めたものは、スタイリッシュなデザインと散らからない間取り。2年前に出会って以来[ブレス]との関係性を深めてきた夫妻は、初対面の印象をこう語る。「人柄と、住宅にマニアックな感じに魅かれました」とご主人。「当時、何社か話を聞いたなかで〝ZEH〟の話にちゃんと答えてくれたのはブレスだけでした。そのときに意気投合したんですよね」と奥さまは続ける。

納得いくまで妥協しない とことん寄り添う家づくり

「悩みに悩んで導入した憧れのキッチンでしたが、使ってみたら大正解でした!」と満足気に語るご夫妻。普段から料理を積極的に行うご主人も、そのクオリティに納得の様子

Tさんのリクエストは、無駄を省いた間取りと仕切りのない空間。試行錯誤を重ねた結果、将来性を見越したフレキシブルな平屋に落ち着いたという。「家にこだわりなんてないと思っていたんです。でも打ち合わせを進めるうちに、実はものすごくこだわりが強いと気づかされて…」とご主人。「超ピンポイントのこだわりがあるのに、似た者同士だから、まったく気づいてなかったんですよ」と奥さまは笑う。そんなおふたりの要望を丁寧に聞き出し、形にしたのがT邸だ。「本当に細部まで妥協がないんだよね(笑)。普通はドアノブ1つ、取っ手1つなんて丁寧に聞いてはくれないと思います。でも〝住んでからもずっと気になると思うから〟ってわがままを叶えてくれました」と奥さまは振り返る。

確かな信頼を築いた 本気のコミュニケーション

[ブレス]の嘘のない助言のおかげで、 家に対する視野が広がったというおふたり。「リビングの窓も、最初はサッシの掃除が大変だから開かない小さい窓でいいって言ってたんです。でもそれだと何かあったとき逃げられないからダメ! とキッパリ断られて(笑)。結果的に開放感があって気持ちがいいので、よかったなと思います」とご主人。「経年劣化や掃除に手間のかかる家は嫌」と効率重視の家を追求しようとするTさんに、住んで実感する豊かさを提案した[ブレス]。Tさん一家と同社の間には、確かな〝信頼〟という目に見えない関係性が構築されていた。

「たくさん棚があるパントリーが欲しい」というリクエストに応えて、キッチン裏には大容量の収納庫を

この建築を手がけた会社