リビングから青空が広がる家

おしゃれなデザインと安心素材、柔軟な対応に定評がある[エスプリホーム]。 設計を工夫して傾斜のある土地の特徴を活かし、 理想の住まいを実現しました。

かわいいデザインと
安心素材に惹かれて

7歳と2歳の女の子と4人暮らしのKさんご夫婦。家づくりを考え始めたのは2年前、下の子の誕生がきっかけだった。「賃貸アパートは狭かったし、子どもが小学生になる前に、マイホームがほしいと思ったんです」。
最初は建売住宅を見に行ったが、価格の面で踏み切れず迷っていた。そんなときに雑誌で見つけたのが、エスプリホームの完成見学会。
「まず、南欧風のかわいいデザインに惹かれたんです。社長さんが耐震とかシロアリ被害の防止のことを熱く語っていて、うちは自信があると言っていました。建売だとどんな構造になっているかわからないから、ここがいいなと思いました」。
土地探しも含めて二人三脚の家づくりがスタート。希望の地区でリーズナブルな土地を見つけたが、家の脇に階段通路があることがどうしても気になったという。逆転の発想で、2階を玄関、リビングに、1階を寝室、浴室、子ども部屋にすることを提案され、「これならリビングの窓を開けても人目がまったくないし、景色もすごくいい!」と喜んだご夫婦。建て方を工夫することで、土地の短所が長所に変わった。

家族の希望がカタチになった
快適で楽しい暮らし

「内装はカリフォルニアスタイル。白をメインにして爽やかな感じにしたかったんです」という奥さま。ネットで好きなデザインを見つけると、すぐにエスプリホームに写真を送り、内装に取り入れてもらった。
ご主人の希望で、階段は玄関のそばに設置した。「仕事場から汚れて帰ってきても、すぐに洗面所に行けて、部屋で着替えられるのがいいですね」。もう一つリクエストしたのが、お風呂の大きさ。大柄なご主人もゆったり入れる広い湯船で、リラックスできるバスタイムが毎日の楽しみに。
玄関は広々としたバリアフリー。ベビーカーでそのまま入れる設計がうれしい。青いドアを開けると、すぐにリビングにつながり、キッチンへの導線もスムーズだ。リビングの隣には遊び部屋があり、子どものお気に入りの場所だそう。
建材は地震や台風に強く、シロアリ被害を防ぐ木材を使っているため、シロアリ駆除の費用も節約できる。断熱材は木の繊維からできた自然素材を用いるなど、安心して暮らせる住環境は、注文住宅ならではの大きなメリット。
リビングでお茶をしたり、庭でバーベキューをしたり。新しい家を建ててから来客も増え、笑顔の輪が広がっている。

この建築を手がけた会社

  • エスプリホーム カネシン産業
  • 〒807-1264  福岡県北九州市八幡西区星ヶ丘7-6-6
  • 093-647-1712
  • http://www.esprit-home.jp