素材にこだわるからシンプルがいい
「居心地いい」が点在する住まい

「無垢材を使った木の家に住みたい」。 何度も訪れた見学会を参考に、 天然素材の良さを活かし、24時間換気システムも導入。 デザイン性、機能性ともに優れた二つとない、 〝Yさん家族の家〟ができました。

建主を大切に想ってくれる
提案力と人柄に惹かれて

奥さまもSNSなどを参考に、高さやL字型のデザインなどを考えたというダイニングスペース。カウンターは洗練度が高まるヒノキを使用

柔らかな木に包まれて、照明の黒がキリリと空間を引き締めるキッチンが美しい。大きな窓から自然光がたっぷり射し込み、リビングは穏やかな優しさに溢れている。
3才になる男の子と3人暮らし、賃貸アパート住まいだったYさん一家。家づくりについては3年ほど前から考え始めたそうで「二人とも、いわゆる箱ものはいやだったんです。無垢材を使った木の住まいが好みで、中でも、住工房プラスアルファさんの家に惹かれて、完成見学会に何度も通って、さらに納得。担当の方の人柄にも惹かれて」とにこやかに話す。
理想の家を建てた〝その先の暮らし〟をどうしたいか。お子さんの成長に伴った変化を考慮しながらの的確な提案に脱帽したという。

ムダのない造りや動線で
ゆとりある暮らしを楽しむ

ご夫婦の希望は、吹き抜けのあるリビングと広いデッキ、キッチンはシンプルに、「子どもが勉強したりできるスペースを」とL字型のカウンタースタイルに。壁面収納やごろんとなれる和室も設けた。
2階はウォークインクローゼットをゆったりと設けた主寝室と子ども部屋、吹き抜けに面した魅力的なフリースペースが広がる。
「基本的には1階だけで生活できるように」と玄関の近くに設けた納戸は、家族のクローゼットとして活躍。壁掛けテレビや家具類も寸法を細かに測ってあるべき場所に配置され、どの空間もそつなく考え抜かれた末、生まれたゆとりが絶妙な心地よさを育んでいる。

一年中、家も住人も快適
セントラル換気システムも魅力

家族の様子を見守れる造作の対面キッチン&ダイニング。L字型なので調理作業もしやすく、デザインもスマート

取材で伺った日は雪降る寒い日だったものの、驚いたのは、ここだけ先に春を迎えたような暖かさと澄んだ空気だったこと。
「見学会で体験して、床暖房と24時間換気システムは外せないと思ったんですよ」とご主人。呼吸する無垢の木の性質を活かし、効果的に機能する床暖房。換気システムは高気密・高断熱設計との相乗効果で、きれいな空気を常にキープ。さらに冷・暖の空気の流れを計算し自然に逆らわない構造にすることで、一年中健やかな空気と20度の快適な室温が保てるのだ。「機械も壁面収納にすっきり収まって、想像以上の優れた働きにびっくりです」とご夫婦は満足そう。

入居して1年が経ち、床溝の補修など「住んでみないとわからない問題点もすぐに対応してくれる」と、不安もゼロ。フリースペースの活用法もご家族の想いを反映したものに。「雨の日はランドリースペース、吹き抜けの対面壁を利用して、プロジェクターを買ってサッカー観戦もいいねと盛り上がっています」とご夫婦が微笑む。
家中に居心地のよさを点在させることを意識して、他の誰でもないYさん一家の生活目線でかたちにした住まい。「良質な素材にこだわっているから、デザインはシンプル・イズ・ベストで」というご主人の言葉もしっくり。無意識に「こんな家に住みたい」と心の中で呟くような、素敵なお宅だった。

いろんな用途で使える自由度の高いフリースペースは、将来的に仕切って部屋にもできるようにプランニング

この建築を手がけた会社