目に映るたび気持ちがはずむ 心豊かな、 キリムのある暮らし

2017年9月に完成したH邸。 木のぬくもりが息づく美しい住まいを彩るのは、 [ゲリシゥム マーブル&カーペット]で購入した 豊かな表情のキリムたち。1枚ずつ買い集めた お気に入りのキリムとの心豊かな暮らしを紹介します。

一目でピンときたら
それはもう、出会い

深いブルーのロールスクリーンや照明使いが素敵なLDK。ダイニングとリビングの床に異なるキリムを1枚ずつセレクト。ソファの前に敷いたキリムはシルク素材で光沢があり、発色も鮮やか

Hさんがムラートさんのキリムと出会ったのは、もう13年も前のこと。
「じつは、それよりも前に別の店でキリムを購入したことがあったんですが、とにかく高くて。ムラートさんの展示会では素敵なキリムがものすごく安く販売されていてびっくり! トルコ出身のムラートさんが直接現地のアトリエから仕入れているのだと知り、なるほどなと納得しました」。

ダイニングテーブルの上には7年ほど前に購入したキリムをセンターに敷いて愛用中

こうして、初めて展示会を訪れて以来、1枚1枚、お気に入りのキリムを買い集めてきたHさん。「色柄が多彩で同じものは1枚としてないでしょう。ピンときたら、それはもう出会いなんです。1枚ずつ買い足していく楽しみもあるし、床に敷いても、壁に掛けてもいい。その自由さも好きですね」。

新居のカーペットは
実際に敷いて色柄を決定

今ではムラートさんとは家族ぐるみでおつきあいするほど仲良しのHさん。「人と人との出会いやつながりを大切にする、彼の人柄にほれ込んでいます」。新居を建てる際も、どの位置にどのキリムを置いたらいいか、ムラートさんと相談しながら決めたという。
「気に入ったキリムが家や家具に合うかどうか、迷う時もあるんです。そんな時ムラートさんはいつも〝一度家に敷いてみて、合うようなら買ってください。合わなければ買わなくてもいいですからね〟と言ってくれます。この家を建てる時も新しいカーペットを購入しましたが、ムラートさんのアドバイスどおり、実際に敷いてみてから決めて良かった。新しい家具との相性も抜群!家具屋さんも『このカーペットいいですね!』って、ほめてくれました」。

1枚でもいい。空間に調和するお気に入りのキリムがあれば、家具や雑貨の魅力は際立ち、目にするたびに気持ちはワクワクし、暮らしそのものが豊かになる。H邸を彩るさまざまなキリムたちがそう教えてくれた。

洗面所にはタイルの色と同系色のキリムを敷いた。落ち着いた中にも華やかさがある色味だ

この建築を手がけた会社

  • 株式会社 ゲリシゥムマーブル&カーペット
  • 福岡市西区今宿東1-14-2
  • TEL 092-806-3049
  • www.muratcollection.jp