“ちょい和”テイストの
空との境がない明るい家

「どんな家に住みたいか」ではなく、お客様の 「どんな暮らしを送りたいか」という想いに 寄り添い家づくりをすすめる[ナガタ建設]。 今回は、モデルハウスを訪ねてみました。

明るくてカフェのような…
〝ちょい和〟なソラマド

中庭に面した窓から入るたっぷりの光で明るいカウンタースペース

玄関からつながるのは広い土間とLDK。カフェのようなカウンターが囲むキッチンでコーヒーを入れてくれるのはスタッフ・春田真也さんだ。「ゆっくり座っていただいて、休日の過ごし方など住んでからのイメージをふくらませていただけるといいですね。この家のコンセプトは〝ちょい和なソラマド〟。のんびりしていただければ、それも感じていただけると思います」。ソラマドとは空に向かって開いた大きな窓がある、開放感いっぱいの暮らしの空間。そこにちょっぴり和の要素が加わったモデルハウスなのだ。〝和モダン〟ではなく〝ちょい和〟というところが、[ナガタ建設]のオリジナリティ&ユニークなところ。お客様の個性に合わせた家づくりを応援できる原動力でもある。

木に包まれた2階寝室。上に見える梁にも安心感がある
外部から中庭へは南側に置かれた格子戸から直接アクセスできる。ウッドデッキなら、憧れのハンモックお昼寝も安心だ

家の中心にある中庭は
家族みんなの遊び場

この家の大きな特徴は家の真ん中にある中庭『ソラマドコート』。外からは見えないので、人の目を気にせずアウトドア気分が楽しめる。「空からの光と風が心地いいですよ。お風呂につかった状態で空が見えるのも気持ちいいものです。ウッドデッキにはテントがおけますからすごく安全なキャンプもできます(笑)。この家はお子さんが2人いる4人家族を想定していますが、休日を家族みんなで楽しくすごすための空間ですね」。

モデルハウスは随時見学可能なので、ぜひ訪ねてみよう。杉の無垢材を使った床や天井、さしこむ光など、デザインとともに空間にあふれるぬくもりを感じられるはずだ。そして、気に入ったら…「絶賛販売中です!(笑)」とのこと。

遊びに来ていた親子は、2010年に『ソラマド』を建てたOB。「木があめ色になっていくのも味わいがありますよ」
白い壁はスクリーン代わりにもなるので、大きな画面で楽しめる“土間シアター”も開催可能だ

この建築を手がけた会社

  • ナガタ建設株式会社
  • 〒818-0104  福岡県太宰府市通古賀3-1-14
  • 092-924-5881
  • http://nagatanoie.com