開放感と高機能を
あわせ持つ平屋の邸宅

平屋だから実現できる、贅沢な暮らし。 多くの平屋を手掛けてきた [コンフォートハウス]が 提案するのは、妥協なき理想の住まい。 五感を喜ばせてくれる 生きた住まいが、いまここに。

プライベートをしっかり守れる外観は、中に入ると驚くほどの開放感が広がる

標準仕様で手に入る
まさに平屋の邸宅

八代に誕生した平屋だけの展示場。その入口近くに建つのは、熊本の平屋建築の代表格[コンフォートハウス]のモデルハウスだ。熊本地震以前から、平屋を多く手掛けてきた同社。展示場オープン時には、入場規制がかかるほど多くの人が訪れることからも、その注目度の高さが伺える。最大の魅力は、いま話題のZEH仕様や最新の耐震技術などハイスペックな性能が標準仕様で搭載されているという点。スタイリッシュな外観、格子戸から広がる驚くほどの開放感は、私たちに新鮮な驚きを与えてくれる。プライベートにもしっかりと配慮し、機能面でも十分すぎるスペックを持つ間取りは、まさに住みやすさと上質な暮らしが共存する理想の住まい。その家にいると季節の移ろいを感じ、木々が生み出す柔らかい光と、心地よい風を感じられる。まさに理想の平屋の邸宅が、ここに存在する。

生活に必要なゆとりは
ちょっとした余白から

季節によって見せる顔が変わる中庭は、LDKの大きな窓から堪能を。そこはまるで絵画の額縁のよう

白と黒のコントラストが美しいスタイリッシュな外観。格子戸からアプローチを抜け、玄関までのワンクッションは、中庭のファサードとともに、外からの視線を遮り、プライバシーにも配慮した造りになっている。驚くほどの開放感が広がるのは、アプローチから繋がる中庭のおかげ。中庭という余白があることで生まれる充足感は、平屋を造り続けていた同社だからできる技だろう。家族が集まるリビングは、木をふんだんに使うことで落ち着いたくつろぎの空間に。南側の大きな窓から見える中庭は、室内と同化することで面積以上の開放感を演出する。玄関、和室、廊下とLDKに繋がるスペースには造作の格子戸を採用することで、モダンで、かつ一体感のある空間に。お客様の要望として多いロフトスペースは階段を設けることで使いやすく。広めに取った廊下には、ホテルライクな洗面コーナーや収納スペースをたっぷりと。細部まで住みやすさを追求した、ワンランク上の工夫が存分に盛り込まれている。

充実の性能でより快適に
安心・安全の家を建てる

部屋全体を見ることができるキッチン。子育て世代に優しい造りはここにも
「家の中で季節を感じたい」。洋室、ロフト、玄関どの場所からも中庭を感じることができる

室内の壁には100%天然素材、調湿・消臭効果もあるシラス漆喰を使用し、健康面にも配慮。家計にも地球にも優しいZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)は標準装備で、安全面では最新技術である耐震ユニット『MIRAIE』を搭載。熊本地震前から取り入れていた耐震技術は、今回の地震、続く余震にも最大限に威力を発揮し、大切な我が家を守り抜いた。機能面においても驚くほどの充実ぶりをみせる[コンフォートハウス]。居心地の良さは、ぜひ実際にモデルハウスで体験を。

隣接するLDKと和室は、おしゃれな格子戸で間仕切りを。一直線に繋がっているので、実際以上の広さを感じる

この建築を手がけた会社