吹き抜けのある開放的な空間が心地よい
仕事や趣味に寄り添った理想の家づくり

お母様のそろばん教室も、ご主人の趣味である野球も。 そして、多くの時間をこの家で暮らす奥さまの日常も。 一人ひとりの仕事や暮らしに寄り添い デザイン性と機能性を兼ね備えた理想の家。 この家に暮らす全員が大満足の家が完成しました。

見学会やモデルハウスで
理想の家が具現化した!

杉材の床が心地よいダイニング。全体的に明るい色遣いで、暖かい印象だ

「重永建設さんとの出会いは、ポストに入っていたセミナーの案内状。〝安くていい家をつくる〟というテーマのセミナーに参加したことがきっかけです」と話す、Mさんご夫妻。とはいえ、それから家づくりを始めるまでに1年以上の月日が過ぎていた。「毎月届くお便りはいつも見ていました。あるとき、近所で見学会があるというお知らせがあったので、家族で行ってみたら、みんな気に入っちゃって。外断熱ということも魅力的でしたし、見た目もおしゃれ。対応してくださったスタッフの皆さんの人柄もよく、ここなら安心してお願いできると、即決しましたね」と、Mさんは当時を振り返る。

もともとは、奥さまのお母様が一人で暮らすご実家があった場所。建て替えて、二世帯で暮らすことになった。お母様は現役のそろばんの先生で、ご自宅でも教室を開いているため、1階には教室としても利用できるよう和室を広く取り、玄関から直接入れるような間取りに。「大満足です」と話すお母様の笑顔が、とても印象的だった。

「明るい色の方がテンションも上がると思って」とキッチンはイエローを選択

 

デザイン性や機能性に加え
人柄の良さも決め手に!

階段横のフリースペースは、今後、ピアノや本を置き、子どもたちが自由に遊べる空間にする予定

仕事柄、様々な家を見てきたというご主人は、デザイン性と機能性を兼ね備えた同社の『S—BOX』に惹かれたという。「S—BOXのモデルハウスを初めて見たときは、インパクトがありましたし、こんな家にしたいというイメージが明確になりました。打ち合わせは20回以上、きめ細かく対応してくださいました。設計の方も女性で、何でも相談しやすかったですね」と、ご主人。レンガ調やモザイクタイルなどのクロスをはじめ、キッチンや洗面所には、随所に奥さまのこだわりが感じられる。

一方、週末ともなれば趣味の野球に出かけるご主人。スパイクを脱ぐためのスペースを設けて欲しいという細かな要望もしっかり応えてもらったという。「どうすれば実現できるか、親身になって考えてくださることに感動しました。仕事もきっちりされていましたし、重永建設さんにお願いして本当に良かった。理想の家づくりが実現しました」と話すMさんご夫妻の表情からは、今回の家づくりに対する満足度の高さを感じた。

手づくり感のある洗面スペース。モザイクタイルが好きだった奥様は、モザイクタイル調のクロスを見つけ即決したそう。手入れもしやすく使い心地も抜群!

この建築を手がけた会社

  • セレクトホーム 株式会社 重永建設
  • 〒808-0034  福岡県北九州市若松区本町1-2-25
  • 093-751-3174
  • http://www.select-home.net