照明など細部まで高いデザイン 耐震工法で災害に強い家

ナチュラルモダンの落ち着いた空間に ヴィンテージテイストをプラス。 間接照明など細部までこだわった デザイン力も魅力のひとつ。 耐震等級3の頑丈な構造にも注目だ。

オシャレなのに実用的
遊び心満載のこだわり設計

玄関からぐるりと一周できる、家事のことを考えた優れた動線など、暮らしやすい設計にも重点を置いている。人それぞれライフスタイルが違うから、お客様のご要望をしっかり聞きだして設計を行う。お客様が納得のいくプランができるまで何度も修正を行い、ご家族にピッタリのプランをつくりあげる。また暮らしやすいだけではつまらないと、どの家にもウィットに富んだ遊び心を加えてくれるのも[エススタイル建築]の特徴だ。今回のモデルハウスも2.8mの天井高を生かして間接照明を作ったり、アンティーク風な照明を設置したりと、さりげない空間演出がなされている。室内にアクセントとなる内装材のアドバイスをしてくれるのはもちろんだが、こだわりは収納内部。開ける度に楽しくなるようなクロスマジックを仕掛けてくれる。モデルハウスの階段下収納は要チェックだ! また木の町、大川というエリアの特徴を活かした造り付け家具の製作も得意としている。快適な暮らしだけでなく、楽しく心地よく暮らせる秀逸な住まい。

テクノストラクチャー工法で
地震や台風に強い安心の家

「地震や台風など突然襲ってくる自然災害から家族や財産を守りたい」。そんな想いで[エススタイル建築]が採用したパナソニック耐震工法、テクノストラクチャーは、木の梁に鉄を組み合わせ強度を高めた「テクノビーム」や梁と柱との接合部にも金具を用いるなど、家の骨格を強化。さらにメンテナンスのしやすさにも配慮した、世代を超えて住み続けられる耐久性も高い構造となっている。また耐震等級の最高等級である「耐震等級3」に適応、自然災害への不安をなくし、家族みんなが安心して暮らせる住まいを提供している。
木の温もりに鉄の強さをプラスした、耐震性も耐久性も優れた家。目に見えない部分だからこそ、こだわって選びたい。

広い洗面室は、部屋干しできる洗濯室としても利用できる。他の部屋とは床をガラリと変えて、プライベートなエリアとしてデザイン

この建築を手がけた会社