どこにいても、「見える」「聞こえる」家族がいつもそばにいる家

吹き抜けが自慢のリビングを中心に キッチン、和室、それに2階まで 仕切りを設けずひとつの空間に。 ここは、パパとママの愛情が詰まった 子育てがもっと楽しくなる家。

見積もりは3社から 最後の決め手となったのは?

広い空間には、家族みんながくつろげる大きめソファを置いても圧迫感なし! 居心地がよく、いつもここがみんなの定位置に

マンションをメインに家探しをしていたというTさん。でも途中から、あることに気がついたという。「2人目が生まれる前だったんですが、マンションだと駐車場までが不便かも…と。買い物をして帰ってきた時、車から降りるとすぐ玄関、という戸建てに魅力を感じ始めたんです」。そこから目標を戸建てに定め、様々な展示場に足を運んで情報を収集。「急ぐよりも納得することが大事」と、ここにしっかり時間をかけた。

ご主人が一目で気に入ったという「トーヨーキッチン」のシステムキッチン。「ステンレスでお手入れがしやすい」と奥さまも絶賛!

そして最終的に3社から見積もりを取り、[ホームラボ]に決定! 「スタイリッシュなボックス型の外観や、性能の高さに惹かれたところもありますが、一番大きかったのはスタッフさんの人柄です。こちらが〝もう少し考えてみます〟と申し出ても〝わかりました!〟とそれだけで、全然引き止めない(笑)。逆にそこに誠意を感じて、お願いすることにしたんです」。

そして土地探しも[ホームラボ]を通じて開始。程なくT家の2人のお嬢さんと同じ年頃の子どもが多い、新しい分譲地に理想の土地が見つかった。「自分たちだけで探していたら、見逃していたかもしれない場所でした。広さや価格だけでなく、子育てのしやすい環境だとか将来性とか、それらも踏まえて土地を探してもらえて良かったです」。

4人がいつも一緒にいられる 開放感のある家に

家を建てることが決まり、Tさんが何よりこだわったのが「開放感」。リビングの吹き抜けだけでなく、1階の和室や2階についてもあえて扉や壁を設けず、1つの大きな空間を確保した。「吹き抜けのある家は理想だったのですが、ホームラボの担当者の方が、〝あと10年は、個室のいらない生活が楽しめると思いますよ!〟と。その方も3人の子育てをされている方で、説得力がありました。それなら今は、開放感のある空間を満喫し、後々子供部屋を区切るなど、必要な手入れをしていこうと」。

施主との「同じ目線での家づくり」も嬉しかったとTさん。「子供たちものびのびできて嬉しそう」と奥さまも大絶賛だ。 計算された間取り・性能で 子育てがもっと楽しみに  2016年5月に引越しをして、約1年。その中でTさん夫妻が実感したのが、「この家に暮らして、子育てがもっと楽しくなった」ということ。キッチンに立つ奥さまからは、リビングや和室だけでなく、洗面所、バスルームまでが見渡せ、子どもたちを遊ばせながら家事が進められるように。

2階の子供部屋は、扉も壁も設けないフリースペースに。将来的に、2つに分ける予定

また1年間暮らしたからこそ、[ホームラボ]がつくる家の性能の高さも実感した。「こんなに大きな空間なのに、夏でも1階はクーラー1台で十分。冬もヒンヤリ感を感じにくく、体に負担なく季節の移り変わりを楽しめました」。

〝今〟だからこその家族の時間、そして将来も視野に入れた家づくり。「納得」にこだわったTさんの選択は、大成功に終わった。

この建築を手がけた会社

  • 株式会社 ホームラボ
  • 〒839-0809  福岡県久留米市東合川7-6-7 1F
  • 0942-45-6061
  • http://www.homelabo.com